▼企業向け
    業務内容ご紹介
デモンストレーター・マネキン派遣
   
    業務実績ご紹介
デモンストレーター・マネキン実績
   
    会社概要
(株式会社SPLご案内)
   
    お問合せ    
  ▼デモンストレーターページ
    デモンストレーター募集概要
デモンストレーター(デモ販)募集
   
    デモンストレーター
よくある質問(FAQ)
   
    デモンストレーターの声
(販売員さんの声)
   
    デモンストレーター応募
(販売員応募ページ)
   
    今月の一押し商品    
    産地レポート  
    個人情報保護に関して    
    リンク    
    トップに戻る    

 
 

   
 
TOP>>産地レポート>>8月号(1)
 
    産地レポート 8月号(1)
山梨県産もも
     
 
「産地研修日記」
日時:平成19年7月13日
場所:都内コープビル
品目:山梨産もも
インストラクター:永井

今年もいよいよ本格的な桃シーズン到来となりました♪
店先で甘い香りを放ち、頬をピンク色に染めているその姿には何とも幸せな瞬間を感じます(⌒▽⌒)

さて今回は残念ながら山梨までは行っていないので、生レポートとは いきませんが(涙)本場山梨の方々に聞いた桃のあれこれをいくつか紹介したいと思います。

山梨県は桃の生産量・栽培面積ともに日本一!愛情いっぱいに育てられている美味しい桃が自慢です。盆地である山梨県は、昼は太陽の日差しをサンサンと浴び、夜になるとぐっと気温が下がり涼しくなるので、桃の甘さがより一層深まり、綺麗なピンク色に仕上がるというわけです。桃の花が咲いて、実がついた時の風景はピンクの絨毯を敷いたようでさぞロマンティックでしょうね〜.゚+('∀')+゚.

梅雨明け(今年は遅く明けていませんが…)の7月半ば過ぎは“白鳳”の甘さがのりにのっています!
最も多く作られる白鳳は、果肉の心地良い食感、ジューシーな果汁、甘く上品な香りで桃ファンにも長〜く愛されています。
白鳳に続いて、8月は白桃(有名な浅間白桃や川中島白桃など)が売場を占めています。
白桃は大玉で果肉の歯ごたえが良く、鮮明な赤色、一度食べたら忘れられない味です。
スーパーの入口で、ふわ〜っと熱風の乗って香る甘〜い香りは幸せの頂点ですね!

他にも山梨県には、オリジナル品種を含めてなんと7種類以上もの桃があります。さすがは本場です\(◎o◎)/
ちなみに桃は、1品種の出回り期間がだいたい10〜14日位と短い
のでうっかりしていると食べ逃してしまいますので要注意!

桃はどのフルーツよりもとってもデリケート(* ̄▽ ̄*)~゚
指で押したところから果肉が柔らかくなって、すぐに変色をしてしま
いますので、くれぐれも扱いには注意して下さいね。
美味しい桃を選ぶには、色合い(赤い色み)がはっきりとして、縫合線 (割れ目)をはさんで左右均等で、ふっくらと丸みを帯びていること!
どれ一つと同じ桃はありません。みんなそれぞれに個性はありますが、手に取った時に“ビビビっ”ときた桃との出会いを大切にして下さい。
それから桃は寒さが大嫌いです(`ヘ´~)冷や過ぎると甘さを発揮して
くれないので、食べる2〜3時間だけほんのり冷やしてあげて下さい。

2007年の夏も日本一の美味しい桃をじっくり堪能して下さい。

立派な山が有るのに“山梨県(山無)”梨が付くのに“桃一番!”
不思議な魅力の山梨県。
いつかは本場で食べてみたいものです。

 
 
 
 
 
 
TOP>>産地レポート>>8月号(1)